ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

ワタキューメディカルニュース<8月号見出し>

No.‐560 介護療養病床は本当に廃止される?‐厚労省の療養病床の在り方検討会が初会合‐
◆【図】2006年医療保険制度改革で介護療養病床のH23年度末での廃止決定
◆【図】7-9医療保険部会 医療と介護の一体改革に係る今後のスケジュール
◆ 厚労省の医政局二川局長は・・・
◆ 日本医師会代表委員は存続を要望
ある介護ジャーナリストのコメント
霞が関うらばなし
◆ 事務局のひとりごと

No.‐561 地域包括ケア病棟への転換が活発化 ‐新設1年間で届け出数は、1170施設・3万1700床に‐
◆【図】地域包括ケア病棟入院料等を届け出た施設数・病床数の推移
◆【図】地域包括ケア病棟届出医療機関の動向
◆【参考】地域包括ケア病棟の主な役割
◆日医執行部、「大病院は高度急性期や急性期に特化すべき」
≪事例≫ 地域包括ケア病棟に転換した一般病院は…
◆ある入院患者の声
事務局のひとりごと

短信
考えよう 「カルテの不正閲覧で病院と医療事務受託会社を提訴」
考えよう 「認知症初期集中支援サービスのモデル的取組み」

 

今月も内容満載で皆さんに役立つ情報を提供中!!

 

ワタキューセイモア 感染管理セミナー in 京都 開催お知らせ