お知らせ詳細

鳥取県より障がい者の自立促進活動にて表彰状を授与

日清医療食品 ヘルスケアフードサービスセンター米子が障がいがある方の職場実習の受け入れから自立促進活動を継続してきたことが2015年11月25日に鳥取県に評価され表彰状が授与されました。


ヘルスケアフードサービスセンター米子での主な取り組み

合同説明会への積極参加

・鳥取県で開催される障がい者合同面接会に参加し、説明会参加者は実習に参加。

障害者就業支援センターを通じた就労支援の参加

・障害者就業支援センターの協力の元、職場実習を実施。

高校生による職場実習

・高等学校に在学中の生徒の職場実習を積極的に実施。

トライアル雇用の利用

・短時間から業務をはじめ、徐々に労働時間をのばし週20時間にすることで、本人が少しずつ業務や職場に慣れることが可能。仕事も少しずつ覚えることができるようにサポート。



ヘルスケアフードサービスセンター米子ではテーマを『結束力』と掲げたうえで社員全員が協力し合い、誰もが働きやすい環境を目指し、より良い環境づくりに取り組んでいます。

賞状を持つ石川センター長 ヘルスケアフードサービスセンター米子の社員 授与された表彰状
賞状を持つ石川センター長 石川センター長を中心に記念撮影 授与された表彰状


この件に関するお問合せ先

日清医療食品株式会社 総務本部広報課 担当:神戸
電話:03-3287-3619

日清医療食品株式会社についてはこちら