ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

ワタキューメディカルニュース<9月号見出し>

No.587 近隣の病院との統合・再編で公立病院のさらなる経営改善を
内閣府が第10回「公立病院改革の経済・財政効果」を公表

◆【図-1】医業収支改善悪化した病院と入院外来収益の変化要因
亀水 晋総務大臣官房審議官(公営企業担当):「さらなる経営の効率化や再編・ネットワーク化を」
◆ 佐々木 健医政局地域医療計画課長:「各都道府県で地域医療構想がまとまった際に、公立病院について優先的に議論してもらいたい」
邉見公雄全国自治体病院協議会会長:「我々にとって一番つらいのは、松原市民病院、武雄市民病院のように民間委譲、廃院」
4立病院を再編し新設された魚沼基幹病院:地元新潟大学との連携が鍵に
事務局のひとりごと: 監査法人 長 隆 事務所 長 隆 氏のコメント
No.588 医療機関のホームページ、新たな法規制導入へ人
厚労省の医療情報の提供あり方検討会

◆【図-2】地方公共団体における医療広告等に関する相談苦情件数等
◆ 神田裕二 厚労省医政局長:行政による執行体制が重要
◆ 百束比古日本美容外科学会(JSAPS)理事長:「規制対象を美容に限定すべきでない」
国民生活センターの調査:美容医療に関する相談は2078件、その半数以上が販売方法や広告に問題のある相談
◆ 事務局のひとりごと
短信
考えよう -平成27年度「介護労働実態調査」の結果-
hot! -幹細胞を使用し、脳梗塞治療へ-

 

今月も内容満載で皆さんに役立つ情報を提供中!!