ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

ワタキューメディカルニュース<10月号見出し>

No.589 2015年度の医療費、過去最高の41.5兆円に
調剤医療費、高額な新薬登場し前年度比9.4%の増加

◆【図-1】医療費の推移  医療費の伸び率
◆【図-2】診療種類別の概算医療費 推移 伸び率
◆【図-3】内服薬 薬効分類別 薬剤料
◆ 厚労省医療費適正化所管 山内孝一郎調査課長:「ハーボニー錠とソバルディ配合錠は、特例拡大再算定の対象となり、大幅な薬価引き下げ。その影響を注視したい」
ある医療ジャーナリストの声:ノーベル医学・生理学賞の有力候補に「オプジーボ」の開発者
◆ 横倉日医会長:医療費を「物」から「人」に配分を」
◆ 堺日病会長:「高額薬剤の薬価緊急引き下げ分の財源がどこに行くのか明確でない」
団塊世代の声 年金生活者:「薬代は年金生活者に大きな負担に」
◆ 若い世代の声 財政悪化の健保組合員:「現役世代の医療費負担増に不安」
◆ 事務局のひとりごと
No.590 介護ロボットやICT活用の事業所に人員配置基準など緩和を検討
厚労省が社会保障審議会・介護保険部会で明らかに

◆【図-4】介護ロボットの開発支援について
◆【図-5】2020年代初頭に向けた介護人材確保について
厚労省所管部署 三浦 明老健局振興課長:「各事業所における介護手順・基準の明確化」も重要
◆ 介護施設の経営者の声:1台数百万円もするロボット導入できる施設は限られる
介護スタッフの声:冷たいイメージの機械を使うことに抵抗感
◆ 事務局のひとりごと
短信
hot! -おたふくかぜ感染の仕組み解明 抗ウィルス薬開発へ期待 九大・筑波大などの研究グループ-
hot! -国立成育医療研究センターでブラック・ジャック セミナー-

 

今月も内容満載で皆さんに役立つ情報を提供中!!