ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

ワタキューメディカルニュース<11月号見出し>

No.591 「筋の非常に悪い」、反対続出!! かかりつけ医以外受診の際の外来
定額負担 財政審財政制度分科会が提案

◆【図-1】かかりつけ医以外を受診した場合の定額負担の導入
◆【図-2】経済財政再生計画と改革工程表のスケジュール(社会保障関係)
◆ 横倉日医会長のコメント:「かかりつけ医以外の定額負担は、日本の医療の外来アクセスの良さを阻害」
◆ 松原日医副会長:「医療保険は7割給付、これ以上の負担は求めないのが筋」
新興住宅地の開業医:「現場のことを知らない中央官庁の論議は、おかしい」
◆ 財政審分科会委員の意見:「フランスのように自己負担割合を引き上げるなど思い切った方法も」
年金生活の高齢者の声:「軽い風邪では受診せず、家で寝てろということか」
◆ 新興住宅地の主婦:「かかりつけ医を見つけないとお金が余計にかかるの?」
ある医療ジャーナリスト:「かかりつけ医の普及という名目での「定額負担」再挑戦は、戦略ミス」
◆ 事務局のひとりごと
No.592 相容れるのか?! 入院患者の居住費(光熱水費)負担拡大
厚労省、社保審医療保険部会で提示

◆【図-3】入院時食事療養費及び入院時生活療養費の概要
◆ 松原日医副会長:「入院患者から居住費を取るのは『筋の悪い話』」
◆ 白川健保連副会長のコメント:「一般病床でも長期入院患者には居住費負担を」
武久日慢協会長のコメント:「2018年度以降の療養病床の議論行方を踏まえる必要」
◆ 高齢の入院患者:「病院の食事の時間が楽しみだったのに…」
食事療法に熱心な民間病院長:「患者負担と病院経営を考えると、食事はじめ療養環境を見直さなければ…」
◆ 事務局のひとりごと
短信
hot! -「健康ゴールド免許」の創設、自民党若手議員が提案-~定期健診で、健康管理に努めた人に自己負担の軽減を~
考えよう -夫婦で家事・育児を上手にシェアする秘訣-

 

今月も内容満載で皆さんに役立つ情報を提供中!!