ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

短信:夫婦で家事・育児を上手にシェアする秘訣                              内閣府 男女共同参画局が“魔法のシート“を作成

→メディカルニュース今月の見出しページへもどる

 

 家族が理想の暮らしを実現していくためには、夫婦の協力体制が大切だ。

 協力体制を作っていく上では、夫婦の十分なコミュニケーションが欠かせない。

 それがうまくゆかず、自分の気持ちを上手に相手に伝えられなくて、モヤモヤが続くと

 不満がたまることになる。

 内閣府男女共同参画局では、このほど夫婦が本音で話せ、もっと仲良くなる魔法のシート「○○家作戦会議」を作成した。日々の家事や育児の項目を洗い出して、どのようにシェアし、お互いに支えあうのがよいのかを確認するためのコミュニケーション・ツールである。

ファイナンシャルプランや、家事シェアはじめ、様々な分野に知見のある有識者の参画を得て作成したもの。

魔法のシート「○○家作戦会議」は、Part.1~Part.4までの各PDF形式。

 

 第1回ワークショップを23 日、都内の料理学校で開催した。参加したシート作成協力者の一人、生活経済ジャーナリスト、キャリアコンサルタントの和泉昭子さんは「家事や育児のシェアではご夫婦それぞれの価値観が大切です。単に時間を配分するだけでなく、お互いの満足度が高くないと幸せにはなれません。家事にはお互いの得意、不得意があるので、シートに記入しながらよく話し合っていただきたいと思います。」と話した。

 なお、作戦会議は客観的な話し合いのもと、定期的に行うとよいとのことである。

  http://www.gender.go.jp/public/