お知らせ詳細

京都府亀岡警察署と災害時における施設等使用に関する協定を締結

各位

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、142KB)
2017年9月17日 17:00

病院・介護福祉施設での給食サービスのリーディングカンパニーである日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区、社長:菅井正一 以下「日清医療食品」)は、災害発生時に京都府亀岡警察署(京都府亀岡市安町大池8)の庁舎が被災するなど、機能が維持できなくなった場合に「ヘルスケアフードファクトリー亀岡(京都府亀岡市大井町並河亀ヶ渕46)の会議室および社員食堂の一部と社員駐車場を京都府亀岡警察署が代替施設として使用する協定を10月17日に締結、協定書の調印式を開催しました。

【締結の概要】

1.名称
  「災害時における施設等使用に関する協定」
2.締結日
  2017年10月17日(火)
3.締結者
  (1)京都府亀岡警察署 署長 川瀨 浩史様
  (2)日清医療食品 ヘルスケアフードファクトリー亀岡 工場長 川添 昌弘
4.代替施設等
  ヘルスケアフードファクトリー亀岡(京都府亀岡市大井町並河亀ヶ渕46)
  大会議室、社員食堂の一部および社員駐車場の一部

【川添工場長コメント】

亀岡に拠点を構える企業として、今回、京都府亀岡警察署様から災害時の代替施設として当社施設を選んでいただき、亀岡市ならびに亀岡市民の皆様に私どもが貢献できること、誠に光栄に思います。

今後とも、ワタキューグループの創業時の原点である「感謝の気持ち」と「謙虚な姿勢」を常に持ち、亀岡市の皆様方と強い絆で結ばれ、日本の医療・福祉を支える一員としてより一層の努力を重ねて参る所存でありますので、今後ともご指導賜りますようお願い申し上げます。

【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部広報課
担当:神戸
Tel:03-3287-3619