お知らせ詳細

榊原記念病院×日清医療食品 先天性心疾患のお子さまを持つ家庭を対象に「食育」がテーマのウェブページ開設。講演や料理レシピの動画を掲載

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、691KB)
2021年3月22日 14:00

公益財団法人日本心臓血圧研究振興会 附属 榊原記念病院
日清医療食品株式会社






 日清医療食品株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 菅井 正一、以下 日清医療食品)は公益財団法人日本心臓血圧研究振興会 附属榊原記念病院(東京都府中市 院長 磯部光章、以下 当院)と共同で、先天性心疾患の患児の食育に関する情報を掲載したウェブページ(以下 HP)を3月22日(月)に公開しましたのでご案内いたします。
 講演やレシピの動画をとおして、ご家族で楽しく一緒に、体と心臓にとって適正な生活習慣について考え、維持していただくための情報を掲載しています。



(プロジェクトページURL:https://www.hp.heart.or.jp/recipe/02/

【HP開設の理由と背景】

 先天性心疾患の診断と治療技術の進歩はめざましく、治療を受けた多くの赤ちゃんが成長し、通常に近い生活を送ることができるようになりました。

 一方で、当院で成人期を迎えた先天性心疾患を持つ患者さんにお会いすると、肥満や高血圧、成人病の合併症を持つ方が少なくないことに気づきます。

 その一因には、小児期から続く食習慣があると考えられます。また、先天性心疾患の患児にとって、食事制限のほかに、食事に時間がかかる、運動でのカロリー消費が難しいことなどが、適正な食習慣を身につけることを難しくしています。

 子どもにとって食事は、心身の発達を促すために、また、自らの力で生活習慣を積み重ねるために重要な「食育」の場でもあります。

 今回開設したHPでは、食事が心疾患の患児の成長に重要であること、患児が適切な食生活を続けるためのポイントをわかりやすく伝えるため、栄養や運動に関する講演や料理レシピを動画で作成しました。

 2019年には循環器病対策基本法成育基本法が施行され、それに基づいて患児の医療・福祉の充実や移行医療、就業・就学支援の促進が、施策として実施されます。

 患児の生活環境の改善に資する「医と食育」はこの国策にも沿った企画になっています。

 インターネットが発達した現代ですが、先天性心疾患の患児をもつご家族が子育ての参考にできる正確で具体的な情報は多くありません。今後コンテンツを継続的に増やしていく予定です。



【HP開設の意義と社会課題への貢献】

当HPをとおして、次のような社会課題に貢献できると考えます。

■持続可能な開発目標(SDGs)の実現
SDGs「3.すべての人に健康と福祉を」と「12.つくる責任つかう責任」に該当した持続可能な取り組みです。

■健康寿命の延伸
2018年に成立した、「脳卒中・循環器対策基本法」が目指す目的の一つである、日本人の健康寿命の延伸につながります。

【HPの概要】

■レシピ動画:
・カップ寿司 ・ミートボール ・ジャガイモのガレット ・ほうれん草のおひたし
・野菜ごろごろグラタン ・きのこのスープ ・オニオンスープ ・ナポリタンパスタ 
・さば缶のアーリオオーリオパスタ



■講演動画の講演者:
・高橋 幸宏(榊原記念病院 副院長) ・生島 まほろ(榊原記念病院 管理栄養士)
・田中 大輔(日清医療食品株式会社)    ・権守 礼美(榊原記念病院 小児看護専門看護師)
・足立 和恵(榊原記念病院 理学療法士)

■講演動画内容:
「食育」の観点から、お子様の成長発達と獲得すべき食行動とは何かお話しします。「栄養」面からは、バランスの良い食事についての説明と、それに基づいて今回紹介するレシピの工夫点について説明します。さらに「運動」の点から、成長過程で心臓と栄養と食事は強く関係していること、先天性心疾患の患児が、遊びの中で体作りができる運動の一例をご紹介します。

【用語説明】

■先天性心疾患:
先天性心疾患とは、生まれつき心臓や大血管に何らかの異常を持っている状態のことを言います。
約100人に1人の割合で生まれ、主な疾患として、心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、房室中隔欠損症、部分肺静脈還流異常症、ファロー四徴症などがあげられます。

食育:
食育は、「食育基本法」(平成17年成立)の中で、次のように位置づけられています。
①生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきもの
②様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること (引用元:農林水産省|食育の推進)

■榊原記念病院

正式病院名:公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院
所在地:〒183-0003東京都府中市朝日町3-16-1/042-314-3111
院長 :磯部 光章    病床数 :307床

■日清医療食品株式会社

名称:日清医療食品株式会社
所在地:〒100-6420 東京都千代田区丸の内2-7-3/03-3287-3619
代表取締役社長:菅井 正一  給食受託件数:5,280箇所

 

【本取り組みとSDGsについて】

»日清医療食品における機会とリスク/SDGsとのつながりについてはこちら

以上

 

【お問い合わせ先】

公益財団法人 日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院 経営企画部[担当:林]
電話L: 042-314-3111(代表) E-mai:hhayashi@shi.heart.or.jp

日清医療食品株式会社 総務部 広報課 [担当:神戸]
電話:03-3287-3619(直通) E-mail:info@nifs.co.jp