お知らせ詳細

「SUSTAINA ESG AWARDS 2020」にて総合部門でブロンズクラス、業種別部門でブロンズを受賞

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、272KB)
2020年9月23日 10:00



 病院・介護福祉施設での食事提供サービス会社である日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅井正一 以下「日清医療食品」)は、このたびSUSTAINA ESG AWARDS 2020において総合部門ではブロンズクラスを、業種部門「サービス業」においてブロンズを受賞しましたのでお知らせいたします。

 日清医療食品ではこれからもESG情報の開示を積極的に進め、ステークホルダーの皆様からより信頼される企業を目指すとともに、企業価値の向上に努めていきます。

【SUSTAINA ESG AWARDSとは】

 ESG/CSRに特化した企業評価プラットフォーム「SUSTAINA」(運営:サステナ株式会社)が、AIによる独⾃のESG評価と財務評価をもとに、総合スコア上位100社を「ESG経営先進企業」として選定するもので、企業のサステナビリティ活動が更に活性化する仕組みづくりの一環や、先進的な受賞企業を模範に、多くの企業でサステナビリティ活動が活性化することを目的とされています。

 SUSTAINA ESG AWARDS概要についてはこちら
 サイト:https://www.sustaina.org/ja/info/awards/

・総合部門の表彰について
ESGスコアと財務スコアからなる総合スコアの上位100社を「ESG経営先進企業」として選定し、の上位20社をゴールドクラス、30社をシルバークラス、50社をブロンズクラスとして表彰。

・業種別部門の表彰について
東京証券取引所・証券コード協議会が定めている33業種毎に、総合スコアの高い3社をゴールド、シルバー、ブロンズで表彰。

SUSTAINA ESG AWARDS 2020 受賞詳細についてはこちら
サイト:https://www.sustaina.org/ja/info/awards/2020/

以上

 

【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部広報課
担当:神戸
Tel:03-3287-3619