ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース詳細

短信:政府、病院船新造を見送り、医療従事者確保に課題

→メディカルニュース今月の見出しページへもどる

 

 政府は30日、災害時などに海上で患者の治療ができる「病院船」(3月号既報 『日本初「医療船」運航へ』)に関し、当面は新規建造を見送るとの見解を公表した。新型コロナウィルスの感染拡大で、与野党から導入を促す声が強まっていたが、船内で活動する医療従事者の確保などに課題があると判断した。

 病院船をめぐっては、政府が東日本大震災時にも導入の是非を検討し、コストの高さなどから見送った経緯がある。今回は令和2年度第1次補正予算に調査費約7000万円を計上し、改めて検討していた。