ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース

ワタキューメディカルニュース<3月号見出し>

No.599「介護医療院」!! 介護療養病床からの新たな転換先
◆ 【図-1】地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案のポイント
◆ 【図-2】新たな介護保険施設の創設
◆ 厚労省関係者:「介護医療院の施設基準などは介護老人保健施設を参考に」
武久日慢協会長:「経過措置期間が終わる6年後まで続くかというと、それは甘い考えだ」
◆ 中川日医副会長「医療療養病床からの移行も、介護療養病床とそろえて経過措置を設けてもらいたい」
介護療養病床群医療関係者:「介護医療院の報酬が、制度スタート直前の2月に分かるなんて…」
◆ (既に移行してしまった)介護老人保健施設経営者:「梯子を外されてばかりいる」
高齢利用者の声:「ともかくも早く入所できる施設が欲しい」
◆ 事務局のひとりごと
No.600 日医の「かかりつけ医機能と在宅医療」診療所調査、-「長期処方の増加」と問題事例‐
◆ 【図-3】 長期処方の患者の変化
◆ 厚労省の薬剤管理官:「昔は薬を飲んでもらうことが重要だったが、今後は渡した後が重要」
長期処方に賛成の勤務医:「患者の利便性を考えると、症状安定していれば、半年の長期処方でも良い」
◆ 残薬問題で調剤薬局の薬剤師:「医師は、何かあれば、薬を増やすという処方を改めて欲しい」
◆ 在宅歯科医:「多剤服薬を調整すれば、摂食嚥下リハにも効果」
薬剤師会幹部:「長期処方のメリット・デメリット」
◆ 事務局のひとりごと
短信
hot! - 高齢者施設で洗濯物を運ぶ介護支援ロボット 福島県・特区で 実証実験、年内量産目指す -
hot! - 「笑い」の効果を医学的に検証 近畿大、吉本興業、オムロン、NTT西日本が共同研究  -

 

今月も内容満載で皆さんに役立つ情報を提供中!!